20190410-89445-001-696x392

1:
内府攻めてくるって言ってんじゃん


スポンサーリンク


2:
なんとなく


3:
>>2
いや、冗談抜きで何となくと言うか見かけないから襲ってるくらいにしか思えん
赤目の居合マンとかどう考えても敵対してる場合じゃねえだろアイツ


4:
一心は現役しりぞいて葦名兵のほとんどは弦一郎の部下だぞ


6:
>>4
まあ一心が未だに恐れられてるのとか実権のあるなしはまあともかくだ
弦ちゃん止めれない一心も何なんだアイツは

てか夜鷹の衆に狼煙上げさせとくとか言ってんのに夜鷹襲ってくるし
良いのかそれで戦力減りまくってるが


5:
終盤は特にそれ思った


7:
>>5
そう、終盤とくに内府方が攻めて来て死にかけの奴は狼に託したりするが
襲ってくるやつは一緒なのだ
一心様に忠誠誓ってる居合マンも襲ってくる

あと弦ちゃん竜胤ほしがってたけど竜咳のデメリット知らんのかお前は


10:
>>7
自殺したいマンだからしゃーない


8:
お前らそんな事思ってプレイしてるの?こっちは敵強い敵強いでヒイヒイなのに


12:
>>8
思うよーって本来力を合わせなきゃいかんところ葦名の戦力削ってるんだもん
まず話し合うべきだったその通り
本来の実権として一心>弦ちゃん>梟>命令受けた狼、くらいだし
方針を決めるべきだったよ

弦ちゃん自殺ってか変若水で十分じゃねえかあんな頑丈で
3回ブッ刺されて天守から転がり落ちてなおピンピンしてんだもん


9:
弦一郎は御子と狼と一心とで話し合うべきだったな


11:
孫の願いにも必要な筈の貴重な葦名の残存兵力を
殺し回っても憎めない奴で許す一心はサイコパス


13:
え!?一緒に内府の軍倒したのにその流れで俺も攻撃されるんスか!?


14:
一心は葦名そのものみたいなもんだぞ
どう足掻いても身体も国も滅び行く運命だから何もしない


15:
最後一心一人で復活しても内府退けられたのかね
まあ怨嗟がほとんど何とかしてくれるのかな


16:
3年前の平田屋敷が襲われて御子の九郎が幕府にあやうくさらわれそうになったのを
弦一郎が救出してから内通者の存在を疑い狼は井戸底に九郎はかくまう意味もこめて月見やぐらに
しかも狼は九郎の忍びだから弦一郎には信用されてなかったし九郎救出で腕斬り落としたり対立してるから


17:
狼としては御子様の命令さえ出来れば何でも良かったんかな


18:
御子様も不死断ちできれば葦名はもうどうでも良いのやら
弦ちゃんも主変えろじゃなくて共闘しようよって言えばまだ話は違っただろうに
弦ちゃんが悪いよ弦ちゃんが
一心も鼠狩りとかやってんならもうちょい示したれよと、滅びるなら和平とか・・・


19:
弦ちゃん別に落ち水だけで内府と戦えたよね


引用元:http:2ch.sc