no title

171:
ブラボのストーリーわかる人は啓蒙高すぎる


スポンサーリンク


256:
>>171
・大昔
古代トゥメル人が地下深くを掘り進め上位者と邂逅 トゥメルの女王ヤーナムと上位者オドンとの間に赤子(メルゴー)が生まれる トゥメル滅亡

・初期ビルゲンワース
ビルゲンワースがトゥメル遺跡を探して上位者たちの痕跡を見つける
眠りについたメルゴーも発見
人間の思索に限界を感じていた学長ウィレームはこの上位者たちの研究によって超越的な思考を得ることを考え始める
ビルゲンワースはゴースの死体使って漁村を荒らし回って冒涜的な実験をしまくる  加えてトゥメルの血族の血には上位者の赤子を孕む力があることを発見する
ウィレームの弟子ロマがゴースによって瞳を得て上位者化

・ビルゲンワース分裂
上位者探求の方向性の差からビルゲンワースが分裂
ローレンスは医療協会を発足
市井の人々に血の医療と称して上位者の血を輸血して実験を開始 獣の病の原因

医療協会の一部はイズの聖杯を探索
その過程で星の娘エーブリエータスとの邂逅を果たし、聖歌隊が組織される
エーブリエータスの嘆きから上位者たちは地下に潜るのではなく宇宙にいるという気づきを得て交信を試みる

ミコラーシュはメンシス学派を発足させる 夢の中で上位者と交信すること目指し隠し街ヤハグルに籠もって人をさらってきては儀式をしまくる

・本編の事件発生
メンシス学派、儀式によりメルゴーと一緒に悪夢に閉じこもる
赤い月が出現
ウィレームはロマを使ってヤハグルを秘匿する
赤子を秘匿された上位者オドンは赤子を強く求めだし、穢れた血族の人間(トゥメルの血の後継者)を孕ませようとする
その過程で獣が大量発生、獣狩りの夜が始まる
また別の上位者「月の魔物」はこの秘匿を破りメルゴーを殺すために狩人を利用し始める
古狩人ゲールマンの夢空間に主人公を閉じ込めて狩りを促す

らしいで


550:
>>256 
これはノムリッシュクトゥルフ

296:
>>256
壮大で草
ブラボ面白そうやな


337:
>>256
なんかクゥトゥルフっぽいな


344:
>>337
クトゥルフやで


347:
>>337
実際クトゥルフのコズミックホラーみたいなもんやろ


340:
>>256
うーん愚かな一族


348:
>>256
ワイ考察マン、ロマが弟子という考えに否定的
地下に同一個体が現れることからロマはグループの名前または蜘蛛の種族名と考えるべき


471:
>>348
たすかに


466:
>>256
ちなみに姿無きオドンの正体は月の魔物の血発覚したから最後らへんもうちょっと違うで


481:
>>466
発覚ってなんやねん
公式発言か?


508:
>>481
そうや
設定資料集でほぼそうととれる説明があった



188:
ブラボとか初見中盤以降ワイはなんのためにここにおってなんのためにコイツと戦っとるんや...てなるけどセキロは九郎様助けるンゴオオオオで一貫しとるからってのがデカいわ


199:
ブラボの虫考察サイトはほんま頭おかしい(称賛)


212:
>>199
ワイは連盟員の心得で隻狼プレイしたで
虫がアカンのや虫が


263:
>>199
月の魔物とかは設定はあるんやろうけど、虫に関してはあそこまで考えてないやろ


217:
ワイ「オドンってなんだよ…」


241:
>>217
召喚獣やぞ


273:
>>217
死体から生えるカビや


310:
ブラボて要は月の覇権争いとその敗北者の残骸でヴィルゲンワースがあれやこれやしたのが悪いて認識でええんか?


332:
SEKIRO「竜胤は糞や!どうにかするで!」

ダクソ「火継ぎの試練や!ワイが王になるで!」

ブラボ「なんか化け物倒してたら夜が開けたンゴ…」


343:
>>332
ブラボ「ワイが上位者や!獣(人間)狩り続けるで!」


361:
>>332
ダクソ3ラストの王の試練となるか火継ぎを奪われないよう守りにきたかの考察になるのええよな


341:
フロム「幼年期の終わりのオーバーロードはクトゥルフの外なる神でぇ…… これを上位者と言うんですよぉ……(ニチャア」
ほんと嫌い


373:
ブラボ
ゲールマン成り代わりエンド→分かる
上位者になるエンド→分かる
ゲールマンに介錯されるエンド→分からない

なんで普通に夜が明けてるんや
死後の世界・夢の世界に行ったってことか?


386:
>>373
月の魔物に夢の世界に送られただけや
用済みで開放しただけや


392:
>>373
夢から覚めただけちゃうんか


405:
>>373
本来は獣狩りの夜はある程度獣倒すなりで勝手に明けてたんやが今回は以上で全然明けへんかった
物語中でやったようにメンシス学派を倒して初めて夜が明けた
ゲールマンは目的達成した主人公にもう帰ってええよって事で夢から解放してあげた








引用元:http:2ch.sc