no title

736:
天狗が一心だといつ気付いた?

俺は盗み聞きて気付いた


スポンサーリンク


739:
>>736
壁に藁と天狗面あるじゃん(あるじゃん)


740:
>>736
一心の第一声で


742:
>>736
一心の置き手紙で気づいたな


744:
>>736
このスレで(憤慨)


753:
>>736
謎の天狗「今日からお前を隻狼と呼ぼう!」
一心「隻狼!」

狼「なにかが…なにかが引っ掛かる……」


759:
>>753
これはチワワ以下ですわ


761:
>>753
・・・・偶然かな!チーン


765:
>>753
狼「もしかして天狗殿の宣伝で拙者有名人?!」
ってなってるとか


780:
>>765
🤔「……」
😀「天狗殿と一心殿は仲が良い」


754:
>>736
初対面の一心に隻狼よと言われた時点で狼の反応もあるし普通に気づけるじゃろ


758:
>>736
大手門で天狗に会う前に置き手紙拾ったから
こいつお忍びで出掛けてるんだなーって疑問に思うことも無かったぞ


763:
>>736
開かぬ門倒してすぐに寄り道して伝書貰ったとき


777:
>>736
この白髪の天狗おじさん絶対重要人物じゃん→この一心とか言うおじいちゃん絶対天狗マンじゃん
と思うくらいのオーラが天狗から出てたからなぁ


768:
一心様のやりたい放題っぷりほんとすき
生きてて楽しかったろうなあの爺さん


779:
>>768
一国の指導者としては無能なだけで好き勝手できる立場だったら最高だったろうに


788:
天狗と一心は会話スキップしてたら分からんかもね


793:
なぜ天狗の振りしてたのか


796:
まあ大体の人は「隻狼!」でん…?ってなって
直後の「貴方は…」で気づくんだと思う
置き手紙の時点では気づかなかった


798:
大手門で天狗に一度も会わずに天守いったらどうなるんや?


799:
>>798
誰もいない


800:
>>798
手紙があって天狗に会いに行けって書いてある


815:
というか手紙があっていったら天狗がいたから
この人が一心かーって思ってた


引用元:http:2ch.sc