589: 2017/05/06(土) 10:54:31.83 ID:igZ+L4uKH
前回の
マヌス=誰も知らない小人をイオガ寝る
さらに
マヌス=誰も知らない小人=竜狩りの鎧の主人ではないかです。


no title


no title

in gameは後面が覆われているが、
artworkで竜狩りの鎧と輪の騎士の盾の後面が似ています。


また、着替え遊びをして実現されたものだが、
闇シリーズと輪の騎士シリーズと熔鉄の竜狩りシリーズは、
頭装備を除けば、互いにpartsを変え着違和感がありません。

私は小ロンドがダークソウルとそこから派生した輪の騎士の火の力を封印する代わりに
グウィンが王のソウルの一部と一緒に小人の子孫に提供したではないかです。

輪の都の竜狩りの鎧はハーラルド騎士と灰の方のみ敵対します。
竜狩りの鎧は狩りの記憶に支配されるとするが、それはそれの確執を相手だけ敵対するという意味ではないかです。

私は竜狩りの鎧の主人が輪の騎士のリーダーだと思っていて、
無名王の麾下で神族の支援を受けて武具を受けたことがないでしょうか。

奇跡[雷の剣]の竜狩りの剣士の物語は
竜狩りの鎧の主人=雷
輪の騎士=剣
これ神族の情報操作で訛傳された話ではないかです。
深淵の影響を受けた戰友たちの話を隠すために...


スポンサーリンク


594: 2017/05/06(土) 11:18:43.96 ID:C6mUJq89a
>>589
大盾はこれよく見つけたね面白いわ
フィリアノールの錬成炉もだけどこういうゲーム内だと形違うのはどう考察すべきか迷うところだな…

けど竜狩りの剣士と=ではないと思う
輪の騎士の竜狩りは決して謳われなかった
だが竜狩りの剣士は今でこそ辺境にしか伝説が伝わってないだけで元は長子とオンスタと並んで最も勇壮な物語とやらが伝わってたみたいだからね
テキストでもあそこにいた理由はロスリック城で敗北してから沼に滑り落ちたと吹き溜まりと同じ方式らしいとしか語られてないし
それに大斧持ちが剣士ってのもどうだろう?
個人的には熔鉄の竜狩り鎧はやっぱり普通にアノロン竜狩り隊のエリートの一人ってだけなんじゃないかと思う
装備の見た目だってそりゃグウィンが贈った街の騎士なんだから似るだろうし

グウィンに付いてって共に焼かれた黒騎士たちって銀騎士より体格が良くて筋力あって鎧の装飾も凝っててと銀騎士の中のエリート集団みたいな感じするじゃん
熔鉄竜狩り鎧の持ち主もそんな感じで竜狩り隊の特に強い奴の一人だったんじゃないかな
レドと同じようなポジション


875: 2017/05/14(日) 17:13:38.90 ID:zhNRSwTf0
>>589のアートワーク集のデザイン見る限りじゃ竜頭の裏は熔鉄盾っぽい

no title


590: 2017/05/06(土) 11:00:29.28 ID:1G6Blq2L0
エストを飲むのも混血の可能性で考えれば解決出来るね
キャラメイクに古い神々の面相であるイルシールの徴ってのもあるが、あれも神々の血が入ってたりってことかも
これは妄想だが2のハイデに闇を放つ竜狩りが居たがあれもオンスタの子孫かもとか考えると面白いな

しっかりテキスト読み込んでると思われる上に着眼点が面白い


599: 2017/05/06(土) 12:23:14.87 ID:1G6Blq2L0
竜狩り時代なんかのロスリック騎士たちは相当勇壮だったみたいだし、個人ではなく彼らを指して
「竜狩りの剣士」なんじゃないかと個人的に思ってるな。太陽信仰もあるし

竜狩りの鎧の盾は雷の耐性がかなり高いから、神々に近い装備だと思う。
ただアノールロンドの装備とは少し意匠が異なってる気はする

熔鉄ってのはドロドロに溶けたってことみたいだし関係あるのかな?


601: 2017/05/06(土) 12:33:10.30 ID:5LOGZOGU0
辺境=ロスリック(オン輪の都)なら竜狩りの剣士=輪の騎士の可能性はなくはないと思うけど
ただ輪の騎士も槍持ちいるし、像も槍持ってるのばっかりだし、竜狩り鎧も大斧だしなぁ

ただ竜狩り鎧は輪の騎士の鎧の技術使われてるかもね
鎧自体に記憶が残ってるとかは鎧自体に命が宿ってるってことなんだろう、ロスリックが輪の都の系譜な可能性はあると思う


604: 2017/05/06(土) 13:23:25.51 ID:C6mUJq89a
輪の騎士もだけど外征騎士装備もちょっと似てない?


引用元:http:2ch.sc