dlc_ss_01

587: 2016/10/25(火) 21:29:15.85 ID:3tFoPATn0
フロム脳を働かせてストーリー補完するなら、

アリアンデル?が絵画世界を描いた
→アリアンデルの絵画は徐々に腐っていった
→ロンドール黒協会のエルフリーデと騎士ヴィルヘルムがやってきたが、
修道女フリーデと改名して世界とともに腐ることを選ぶ
(→若いサリヴァーンが絵画世界から脱出する)
(→ミルウッドの騎士長または祭祀長が絵画世界を訪れる)
(→ファランの幽鬼がエルフリーデを追って絵画世界に侵入する)

ここからDLC
→ゲール爺が髪の長い幼女に新しい絵を描かせたくなって主人公を呼ぶ
→主人公がフリーデとアリアンデルを倒し、火をつける
→火が付いたことで幼女が新しい絵を描くモチーフを見つけて、絵を描き始める

それでおそらく少女の名前はエレーミアスで、ダクソ1でプリシラを守るための優しい世界を描いた
鴉人もエレーミアスでは比較的まともに成長できるようになって、めでたしめでたし、ってところなのかな


スポンサーリンク


617: 2016/10/25(火) 21:33:47.94 ID:OhnxqT2jd
>>587
すげぇ!良いまとめ方だわ
ただ気になるのがアリアンデル絵画世界って無印より過去の話なのかな?これは時空の歪みってやつか?なんで爺さんはダクソ3の世界に来たんや


606: 2016/10/25(火) 21:32:55.15 ID:BA6HxM6d0
>>587
これまでのDLCのせいかナチュラルに過去にタイムスリップしたようになってるけど
これ現在の異空間なんじゃないのかな?過去って描写あった?
1の時既にあった絵画をこれから描き上げるってことはものすごい前のお話になるし
サリヴァーンがおかしくならない?


655: 2016/10/25(火) 21:39:16.88 ID:3tFoPATn0
>>606
少女の言動から察するにエレーミアス絵画世界を生み出した感は否めないんだよな
その時点で1と3のパラドックスが生じてしまうんだが、フロム脳で保管するしかなかった
ほかにいい解釈があるかもしれない


684: 2016/10/25(火) 21:43:11.82 ID:BA6HxM6d0
>>655
俺もあれはどう見てもエレーミアスだよなぁってなったけど
うーん エレーミアスは絵描きちゃんのお母さんが描いたんじゃない?
火を見て でも魅了されるな って教えてくれたお母さん
で、絵描きちゃんはこれからエレーミアス並みの物を描くってことだと判断した


755: 2016/10/25(火) 21:52:38.50 ID:3tFoPATn0
>>684
たしかにアリアンデルが絵画を描いたという話も聞かないし、少女かその家系の誰かによって
エレーミアス絵画世界→アリアンデル絵画世界→新しい絵画世界
というように次々に作られてるかもしれないな


820: 2016/10/25(火) 21:59:35.17 ID:BA6HxM6d0
>>755
それだと自然かも
絵は前の絵を燃やさないと描けない決まりでもあるのかな それともただ火が必要なのかな
そこの偉い人が死ぬ(絵が燃える)のが怖くて火を封印
後から来たエルフリーデ達がそれに同調
絵を描く娘を幽閉
新しい絵を描かないと腐る一方だからゲールに主人公が呼ばれる

教父とエルフリーデを倒して火を解放してアリアンデルは滅びるけど新しい絵画世界が出来上がるって感じ?

813: 2016/10/25(火) 17:30:43.22 ID:4SVWLR9I0
ちょっと混乱してるんだがエルフリーデ=黒教会三姉妹の長女?


826: 2016/10/25(火) 17:32:20.30 ID:Znge3G5q0
>>813 
そう、ボス倒したあとユリアからあいつ私のおねーちゃんなんですって話聞けるよ


834: 2016/10/25(火) 17:33:19.64 ID:fo5lde5D0
>>826 
マジかよユリアコスで倒しちゃった


引用元:http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1477392261/.